糖質制限ダイエットのとき、ポップコーンは食べても大丈夫ですか?

僕はまったく行なったことがありませんが、
マドンナが行なっているダイエット方法の一つに
ポップコーンを食べ続けるものがあるようです。

でも、ちょっと待って下さい。

マドンナって、何種類くらいダイエット方法を考案して、
何種類くらいダイエットを行っているのか、
考えたことありますか??

僕の知る限り「あのマドンナが実践している○○ダイエット!!」
というのを、過去に20個近く見たような気がします。

僕達、太めのタイプの人からすると、
健康的なスタイルの方が実践しているダイエット方法を行えば、
自分も痩せることができる、と思ってしまいますよね。

でも、情報に流されすぎるのも気をつけたい部分です。

ポップコーンは、100gあたり
糖質50グラム前後、食物繊維9前後入っています。

食物繊維の量は大きく異なりますが、
この糖質の量は「チョコレート」「大福」「きんつば」
などと同じくらい、大量に糖質が含まれているんです。

びっくりしたのがショートケーキのほうが、
ポップコーンよりも糖質は下です。
(100グラムあたり46前後なので)

結果、ポップコーンは糖質制限ダイエットには、
まったくと言っていいほど向かない食材だと言えます。

映画館に行くと、つい大量に食べてしまうと思いますが、
そうした意識に上がらないような食事の中にこそ、
僕達がブヨブヨになる秘密が隠されているんですね。

正直、データを調べるまでは、
ポップコーンはもっと低いだろう、
と勝手に思い込んでいました。

昔はキャラメルをかけて映画館でボリボリ食べていましたが、
今後は映画館に行っても口にしないように気をつけたいと思います。

あわせて読みたい