糖質制限ダイエットではクラッカーを食べても大丈夫ですか?

クラッカーは、かなり糖質が含まれている食品ですから、
糖質制限ダイエット中はあまり食べないほうがいいですね。

僕は、そこまで入っていないと思っていましたが、
想像以上に入っていたのでビックリしました。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】492キロカロリー
【タンパク質】8.5グラム
【脂質】22.5グラム
【炭水化物】63.9グラム
【食物繊維】2.1グラム

ほとんど食物繊維が含まれていないにも関わらず、
多くの糖質が含まれていますから、
相当注意する必要がありますね。

またチーズなどのカロリーのあるものだったり、
甘みの強いものを一緒に食べると思いますが、
これによって太りやすくなりますね。

クラッカー自体の糖質と組み合わさり、
チーズのエネルギーが脂肪細胞の中に取り込まれたり、
他の糖質の作用で過剰な糖質になることもあります。

あまり食べてこなかった食品なので、
今後もあまり食べる機会はないと思いますが、
パーティなどで気をつけたいと思います。

軽く食べているはずのものが、
実際には糖質の元凶になっているわけなので、
確実にダイエットには向いていませんからね。

もしかしたらバクバク食べてしまって、
枚数を重ねている方もいるかもしれませんが、
特に注意したい食べ物の一つですよ。

全粒粉タイプのものだったとしても、
食物繊維が大量に含まれていたとしても、
糖質オーバーになってしまうのは間違いないです。

あわせて読みたい