糖質制限ダイエットのとき、バーでは何を飲めば大丈夫ですか?

僕はお酒が大好きなので、飲みに行った時にも
何件もはしごして最後にバーに行くことがあります。

僕の行くバーのバーテンダーさんは、
糖質に関してしっかりと勉強している方なので、
糖質制限されたお酒を薦めてくれますよ。

おそらくほとんどのバーテンダーさんが、
糖分が入っているものと入ってないものの違いを
しっかりと把握していると思います。

焼酎類(芋焼酎、米焼酎など)
スピリッツ(ジン、ウイスキー、ウォッカ、ブランデーなど)
ワイン(辛口)
糖質カットのお酒(サントリー オールフリー、アサヒ スタイルフリーなど)

このあたりは、まず間違いなく糖質制限に向いています。

これをメインに使った飲み物で、
フルーツやリキュールを使わないものを注文すると、
美味しいうえに糖質制限された飲み物になりますよ。

僕はマティーニが大好きなのですが、
マティーニは糖質がほとんど含まれていないので、
糖質制限向きのカクテルになります。

ブラッディメアリーなんかも、
糖質がほとんど含まれてい無いので、
好きな方は飲むといいと思います。(僕は好きではないです。)

気をつけなければなら無いのが、
トニックウォーターの存在です。

トニックウォーターって、
糖分が入ってなさそうなイメージですが、
実際にはたっぷりの糖分が入っている飲み物です。

トニックウォーターを使用したカクテルは多いですから、
これらは注文しないほうがいいですね。

いずれにしても、バーテンダーさんと相談しながら作ってもらうと
糖質制限されたお酒をいくつも飲めると思います。

あわせて読みたい