糖質制限ダイエットのとき、vaam(ヴァーム)は飲んでも大丈夫ですか?

糖質制限ダイエットを行なっているのであれば、
vaam(ヴァーム)は飲まないほうがいいと思いますよ。

一般的なバームの栄養素はこちら。
1本(200ml)当たり・脂質 0g・エネルギー 50kcal・炭水化物 9.7g・たんぱく質 2.9g・ナトリウム 115mg

ヴァームゼリーの栄養素
1個(180g)当たり・糖質 14g・エネルギー 32kcal・食物繊維 0.8g・たんぱく質 1.8g・ナトリウム 55mg・脂質 0g

どちらもカロリーは低いかもしれませんが、
糖質(炭水化物)の部分がガッツリと含まれているため、
糖質制限ダイエット中の方には適していませんね。

ヴァームだけを摂取するにしても、
血糖値が急激に上る可能性があるため、
気をつけなければ習慣化される恐れがあります。

脂肪を燃焼する効果はあると思いますが、
糖質が気になる方は避けたほうがいいですね。

バリン、ロイシン、イソロイシンといった
必須アミノ酸と呼ばれるものが含まれていますが、
糖質ゼロのアミノ酸系サプリメントも販売されているので、
そちらを使用したほうがカラダには良いかと思います。

食事と一緒にヴァームを使用している場合、
確実に糖質オーバーへとつながってしまいますから、
もし飲むのであれば、食間で運動前に飲むといいですね。

糖質を補給して血糖値が上がった分だけ、
しっかりと運動を行って解消していけば、
特に問題ないかと思います。

あわせて読みたい