糖質制限ダイエットのとき、和食は食べても大丈夫ですか?

和食は健康に良さそうなイメージの食事ですが、
実際にはあまり健康的ではありませんね。

糖質もかなり入っていますし、
塩分も多く入っていますから、
健康面では微妙なものになっています。

高級料理として出される和食というか、
レベルが高い和食であれば健康には良いですが、
糖質はかなり含まれていると思います。

お米に味噌汁、漬物に主菜といった
一般的な日本食の場合には、
かなり偏っているので厳しいですね。

僕のところでは、もともと和食はあまり出てこず、
洋食中心の食事を食べていました。

洋食から糖質を減らすのはかなり簡単で、
お米やパンを減らして、小麦粉と野菜に注意すれば、
誰でも糖質制限できると思います。

一方で、和食を糖質制限させる場合、
お米は食べてはいけないのはもちろんのこと、
甘みを使った調理法ができないので厳しいですね。

ラカントなど人工甘味料を使えば大丈夫ですが、
そうした一手間を掛ける必要が出てきますよ。

煮物などは一見すると問題なさそうですが、
大量に糖質が含まれていますし、
野菜にも糖質が含まれていますから、
かなり糖質オーバーになる可能性が高いです。

外食でも和食を避けて洋食を食べるようにすると、
糖質制限しやすくなるかと思います。

あわせて読みたい