糖質制限ダイエットで脳に問題は出ませんか?

脳の問題というのがどのレベルのものかは分かりませんが、
集中力や記憶力などは、間違いなく以前より向上しました。

学習能力も思い切り上がっていますし、
ビジネスにおける作業効率もアップしているので、
能力という段階では問題はないと思います。

問題がないというよりも、
糖質たっぷりの生活と比較したら、
間違いなく能力は上がると思いますよ。

もし健康上問題が出てくるとしたら、
血液の成分に関することですが、
こちらも糖質制限したほうが改善されていますね。

いろいろな数値がありますが、
コレステロール値、血糖値、尿酸値、中性脂肪の値は、
間違いなく以前のデブデブ状態の時より回復しています。

血液中に問題があれば有るほど、
脳や内臓に問題を引き起こしますから、
そのリスクは軽減されてきていると思います。

完全に予防することはできないと思いますが、
間違いなく以前よりは健康な状態だと思っています。

僕はウェイトトレーニングが大好きですから、
筋肉質な体型に変わってきていますが、
やらなくても嫁さんのように徐々に体重が落ちると思います。

糖質制限を実際に行う前は、
血液中の成分が改善されたと書いてあっても、
半信半疑の状態で、疑わしいほうが大きかったです。

でも、実際に健康診断で診察を受けて、
病院の先生に「良くなったね」と言われたときには、
本当にうれしかったですね。

あわせて読みたい