糖質制限ダイエットでは天ぷらは食べても大丈夫ですか?

天ぷらは、糖質が過剰になっている食品ですから、
糖質制限中は食べないほうがいいですね。

どのような食品を使っていたとしても、
覆っている衣が糖質たっぷりですから、
糖質オーバーになってしまいますよ。

食品ごとに糖質は変わってしまうと思いますが、
天ぷら粉の数値がありましたので、掲載しておきます。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】349キロカロリー
【タンパク質】7.5グラム
【脂質】1.6グラム
【炭水化物】76.1グラム
【食物繊維】?グラム

数グラムは食物繊維が入っているようですが、
それ以上に糖質がたっぷり含まれていますから、
食べることは避けなければなりませんね。

糖質たっぷりのものを、
油でカラッと揚げることによって、
完全に太りやすくなってしまいますね。

食物繊維が入ったタイプの天ぷら粉もありますが、
それでも糖質は間違いなく含まれているので、
食べ過ぎれば糖質オーバーになります。

また魚やエビの天ぷらなどは、
天ぷらの中でも糖質が少ない分類ですが、
芋などは完全な糖質オーバーになりますよ。

どうしても食べたい場合は、
天ぷら粉の種類をふすまなどに変更して、
肉や魚などを素材に使うといいと思います。

外食などで糖質をカットしたい場合には、
サプリメントを使用するといいと思います。

あわせて読みたい