糖質制限ダイエット中のタンパク質は多めにとったほうがいいですか?

糖質制限を行なっているのであれば、
タンパク質は積極的にとったほうが良いですね。

このように書いてしまうと、過剰に食べる方がいるので、
あまり書きたくはないのですが、
一般的な量であれば十分だと思います。

糖質制限ダイエットを行なっているからといって、
全体的なカロリー量を過剰なまでに制限したり、
げっそりと不健康に痩せるくらいまで制限すると、
間違いなく体に悪影響となってしまいますよ。

タンパク質は体を構成する成分ですし、
筋肉をしっかりと構成する物質ですから、
積極的に取っていったほうがいいですね。

タンパク質をしっかり補給して、
トレーニングを行なっていくと、
筋肉が発達してきます。

ライザップや吉川メソッドの方のように、
非常に引き締まったカラダになっていきますね。

ライザップでも吉川メソッドでも糖質制限でも、
タンパク質の補給は行うように指導されています。

僕も過剰にならない程度に、
積極的にタンパク質を摂っています。

以前は、尿が泡立つような感じというか、
明らかにおかしな尿をしていましたが、
現在はそれがなくなりましたね。

尿の匂いもなくなりましたし、
便臭も改善されてきています。

若干便秘気味になってしまいますから、
便通を改善するような対策が必要で、
食物繊維などは補給するようにしていますよ。

あわせて読みたい