糖質制限ダイエットでも食べ過ぎは禁物ですか?

いくら糖質制限ダイエットを行なっていたとしても、
過剰に食べすぎてしまうと太ってしまいますから、
気をつけていただきたいと思います。

基本的にはカロリーを気にしなくても大丈夫なのですが、
それだけを伝えると、間違いなく暴飲暴食する方が出てきます。

食べすぎても大丈夫、
飲み過ぎても大丈夫、
だって○○が言っていたんだもん!!
と外部に言い訳を創りだすようになります。

成功したときは自分の生み出したもの、
失敗した場合には他の何かのせいにする、
というのがうまくいかない人の特徴ですね。

ダイエットにかぎらず、ビジネスにおいても
勉強においても同じようなことが言えると思います。

だからカロリーを気にする必要はなくても、
あえて自分の中でルールを作っておいて、
それに則って行う必要が出てきます。

糖質制限ダイエットで失敗している人のほとんどが、
自分の中でルールを作らないまま、
まるで言い訳を創りだすような行動をしています。

江部先生が問題無いといった食品の、
言葉の端だけをキャッチして食べすぎてしまったり、
過剰に食べるようになってしまいます。

だから、ルールとして
食べすぎないようにするという
自己制限をつけたほうが良いと思います。

ストレスになる場合は行わないほうが良いですが、
ストレスに感じない場合には、
必ずルールを決めておくといいですよ。

自動で勝手に体重が落ちやすくなりますので。

あわせて読みたい