糖質制限ダイエットと痔(ぢ)は関係ありますか?

糖質制限を行うと、一時的に痔になることがありますよ。

特に、糖質制限を行い始めた初期の段階ですと、
腸内環境が食生活の変化についていけず、
便が硬くなってしまうことがあります。

便が硬くなれば、肛門に刺激を加えるようになり、
切れ痔やその他の痔を引き起こすことがありますよ。

糖質制限を行うと、お米などを食べなくなりますが、
その中に含まれている水分も減ることになりますから、
便に含まれる水分量も減るようになります。

便の水分量が減ってしまうほどに、
便は硬くなりますから、痔を起こしやすくなります。

でも、糖質制限を継続していくと、
腸内環境が元通りになって排便しやすくなりますし、
水を多めに飲むことによって便の硬さも元に戻ります。

水をしっかりと飲むことは、
糖質制限ダイエットには適していますよ。

塩素のたっぷり入った水道水を飲み続けると、
腸内細菌を死滅させることもありますから、
浄水された水を飲むといいですね。

うちでも職場でも、パナソニックの
アルカリイオン浄水器を使って
浄水された水を飲むようにしていますよ。

切れ痔やいぼ痔が発生している方は、
水をたくさん飲むといいと思います。

それより腸内部にできてしまったものは、
胃腸科・肛門科でしっかりと治療する必要があるので、
病院の先生と要相談という形になりますね。

あわせて読みたい