糖質制限ダイエットのとき、雑煮は食べても大丈夫ですか?

雑煮は糖質制限に向かない食事ですから、
食べないようにしたほうが良いですね。

お雑煮全体での栄養素が分からなかったので、
お餅一個あたりの栄養素を書いておきます。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】235キロカロリー
【タンパク質】4.2グラム
【脂質】0.8グラム
【炭水化物】50.3グラム
【食物繊維】0.8グラム

切り餅が1個で55グラムほど
丸餅が1個35グラムほどになります。

切り餅でお餅を一つ食べただけでも、
1個につき25グラムの糖分を食べているので、
相当過剰に糖分が入ってくるようになります。

僕は、糖質制限食を行うまでは、
お正月になったら1食に2つか3つお餅を食べていました。

お雑煮に加えて、焼き餅を食べることも多く、
今考えてみると、とんでもない量の糖質を
お正月の一週間だけで入れていたことになります。

3キロとか5キロとか、
簡単に太っては痩せたりしていたので、
特に気にしていませんでしたが、まずいですね。

お正月になれば、まったく動かなくなりますし、
おせち料理も糖質たっぷりの料理ばかりですから、
ぶくぶく太ってしまうのも理解できます。

他の国でどのような料理が出されているか分かりませんが、
日本ほど糖質たっぷりの国はあまり多くなさそうですね。

栗きんとん、煮豆、お雑煮、お餅…
どれを振り返ってみても甘いモノばかりですね。

あわせて読みたい