糖質制限ダイエットのとき、ポタージュは食べても大丈夫ですか?

糖質制限ダイエットを行っているときには、
市販されているポタージュは飲まないほうがいいですね。

コーンポタージュを筆頭に、
じゃがいもやかぼちゃのポタージュ、
豆のポタージュなどが販売されていますね。

こうしたものは全て糖質がたっぷり含まれているので、
糖質制限ダイエットには向いていません。

代表的なコーンポタージュの場合、
100gあたりおよそ10グラムの糖質が含まれているので、
一食で間違いなく糖質オーバーになってしまいます。

僕はコーンポタージュが好きだったので、
飲まれる方の気持ちがよく分かるのですが、
今はグッと抑えておいたほうがいいですね。

気をつけなければならないのが、
ポタージュに牛乳などを入れて飲むことです。

ポタージュの糖質そのものに、
牛乳の糖質が加わることによって、
一食あたり20グラム近くの糖質になってしまいます。

単品でポタージュだけを食事にしていれば、
糖質オーバーになることはありませんが、
副食として食べるものなので確実にオーバーしますね。

糖質オーバーしているうえに、
脂質もたっぷり含まれていますから、
インスリンの働きで脂肪細胞に油が詰め込まれてしまいます。

豆乳を入れたらいいんじゃないかと思っても、
間違えて調整豆乳などを入れてしまうと
同じく糖質オーバーになってしまいますね。

ファミレスに行くと良く出てくるメニューなので、
糖質制限ダイエットを行う方は十分注意してくださいね。

Sponsored Link