糖質制限ダイエットのときココアは問題無いですか?

ココアの中には、食物繊維がたくさん入っているので、
便通を改善したいときには適していますが、
糖質もかなりたくさん入っている飲み物ですよ。

糖質制限中はNGになりますね。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】271キロカロリー
【タンパク質】18グラム
【脂質】22グラム
【炭水化物】42グラム
【食物繊維】24グラム

食物繊維を差し引いたとしても、
18グラムもの糖質が含まれていますので、
ごくごく飲んでいれば間違いなく糖質オーバーです。

標準的なココアの栄養で上記のものですから、
砂糖を多めに入れてある甘みの強いものだと、
さらに多くの糖質を摂取することにつながります。

ネット上では、糖質の吸収を抑えるカカオリグニンが含まれている、
だからダイエットには適しているということが書かれていますが、
こうした情報に何度騙されたか分かりません。

僕は、何度もこうした健康情報を試しては、
自分の体がブヨブヨになっていくのを目の当たりにしていきました。

たしかに、栄養素は入っていると思うのですが、
たしかに、糖質の吸収は抑えてくれるようになりますが、
たくさん糖質を摂っていたら意味がありませんから。

聞いたことがない栄養素を覚えるよりも、
糖質が過剰になっていないかという
シンプルな部分だけをチェックしたほうがいいですね。

Sponsored Link