糖質制限ダイエットはいつまでやらなくてはいけないのですか?

糖質制限は、いつまでやらなくてはならない、
という期限は一切設けることがないダイエット方法ですね。

世の中のほとんどのダイエット法が、
「いつまでに痩せる」→「だから○○をする」
といった感じで期限が区切られているものが多いです。

例えば結婚式があるからそれまでに、
という明確な期限があるようでしたら、
糖質制限ダイエットにプラスして、
運動などを行う必要があると思います。

正直なところ、体重が下がっていくのは間違いありませんが、
劇的に下がる、自分が思ったとおりに下るものではないので、
自然に体重が落ちていくという表現が適しています。

「いつまでに痩せる」という頭でいると、
それができなかったときには強烈なストレスになり、
結果的に糖質制限ダイエットを辞めてしまうと思うんです。

これは糖質制限ダイエットにかぎらず、
一喜一憂しながら体重を図っていると、
それ自体がストレスになるんですよね。

何度もダイエットを経験してきましたから、
この気持はほんとうによく理解しています。

ストレスを感じることなくダイエットをしたいなら、
僕は間違いなく糖質制限ダイエットをオススメします。

自分の目標とする体重まで落ちたら、
その後は調整しながら続ける方が多いみたいですね。

完全糖質制限食から一日二食だけの制限にしたり、
一日一食だけ制限して、後は普通の食事に戻す、
そんな形をとっている方が多いと思います。

あわせて読みたい