糖質制限ダイエットのとき、わさびは有効ですか?

勉強するまでまったく知りませんでしたが、
わさびの中には糖質がかなり含まれていますので、
大量に食べることはNGとなりますよ。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり(練りワサビを例に出してみます)
【カロリー】265キロカロリー
【タンパク質】3.3グラム
【脂質】10.3グラム
【炭水化物】39.8グラム
【食物繊維】0~4グラム

僕は辛いモノがあまり得意ではないので、
わさびも好んでつけることはありません。

でも嫁さんが昔からわさびが大好きで、
刺し身の時にはたっぷりわさびを使用していました。

大量に食べることができる食材ではないので、
過剰な糖質オーバーになることは無いと思いますが、
それでも、もし大量に食べる方は注意したほうがいいですね。

市販されているわさびも、
てっきり純粋にワサビだけが入っていると思っていましたが、
実際には、以下のような様々なものが練られ作られています。

【市販練りワサビの原材料】
わさび(西洋わさび、本わさび)、乳糖、コーン油、食塩、
ソルビット、セルロース、環状オリゴ糖、香料、酸味料、増粘剤(キサンタン)

乳糖など糖質が含まれているのは間違いありませんから、
過剰な摂取は控えたほうが良いと思います。

まあ、罰ゲームでもない限り大量には食べないので、
まず気にする必要はないかと思いますが、
完全にカットしたい方はワサビは避けることをおすすめします。

あわせて読みたい