糖質制限ダイエットのとき、パイナップルは食べても大丈夫ですか?

パイナップルは糖質がたっぷり含まれた果物ですから、
糖質制限ダイエット中は食べないほうがいいですね。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】51キロカロリー
【タンパク質】0.6グラム
【脂質】0.1グラム
【炭水化物】13.4グラム
【食物繊維】1.5グラム

パイナップルって繊維質の感じがしていましたし、
食物繊維がたっぷり含まれているかと思いましたが、
あまり多く含まれていなくてびっくりしました。

ほとんどが水分と糖分でできている果物です。

上記の数値は、スーパーで売られているような
生で食べるパイナップルの数値で、
缶詰のものはもっと数値が多くなります。

100gあたり19グラム前後の糖質が含まれているので、
間違いなく糖質オーバーにつながる食材だと言えます。

時間のない方は缶詰で食べると思いますが、
缶詰に入っているパイナップルのほうが、
間違いなく太りやすくなりますね。

さらに注意しなければならないのが、
パイナップルの砂糖漬けです。

僕は正直見たことがないデザートですが、
100gあたり85グラム前後の糖質が含まれているので、
デブまっしぐらになるデザートだと言えます。

カロリーも100gあたり351キロカロリーなので、
間違いなく肥満につながるスイーツだと言えます。

パイナップルを調べていくと、
消化酵素などが含まれているし、
健康効果も高いと書かれていますが、
糖質制限中は絶対に食べないほうが良さそうですね。

あわせて読みたい