糖質制限ダイエットは体調不良があってもやって大丈夫ですか?

体調不良になっているときは、
糖質制限は軽めに行うといいですね。

糖質をどれだけ食べたとしても、
カラダが回復することはありませんから、
糖質を過剰に摂取する必要はありません。

かといって、大量に蛋白質や脂質を摂取しても、
消化吸収が行われにくいですから、
過剰に食べるようなことも避けたほうがいいですね。

軽めの食事を摂るようにして、
体に負担がかからないようにしたほうがいいです。

そもそも糖質制限ダイエットを行なっていると、
免疫力がアップするようになりますし、
体調は改善されやすくなりますね。

過剰に糖質を摂り過ぎるほど、
インスリンの出方が異常になってしまい、
極端に体に負担が入るようになりますよ。

ただし、あまりにもストレスを感じるようでしたら、
体調不良のときに甘いものを食べるのは、
カンフル剤のような役割になるのでいいかもしれません。

医学的には微妙のようですが、
心理学的には効果的な方法ですので、
軽めであればスイーツも食べると良いかもしれません。

消化吸収で負担のかからないもの、
カラダを回復させるためのエネルギーを蓄えること、
コレが体調不良時の糖質制限のポイントとなります。

僕は今のところ調子を崩したことがないですし、
嫁さんも特に問題がありませんから、
今後も糖質制限を続けていきたいと思います。

あわせて読みたい