糖質制限ダイエットで揚げ物や唐揚げは食べても大丈夫ですか?

糖質制限の中でも揚げ物を食べることができますよ。

ただし、小麦粉たっぷりのものは糖質を一気にあげるので、
一般的な小麦粉タイプの揚げ物は食べることができません。

唐揚げも食べることができませんし、
天ぷらも食べることができませんし、
衣がついているものは食べることができないですね。

素揚げされているものであれば、
まったく問題はありません。

もし揚げ物を食べたいときには、
おからを小麦粉の代わりに使ったものや、
ふすまなどを使用したものが良いと思います。

ネット上ではケンタッキーなら問題ないと書かれていますが、
それはもともと食事量を制限できる人の話です。

ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキン、
一本あたり8g程度の糖質が含まれているのですが、
何本も食べてしまうようならまったく意味が無いですね。

少食の方が糖質制限を行うのであれば、
フライドチキンを1本くらいなら食べても問題無いですが、
もともと太っている人は、もっと食べる可能性が高いので、
手を出さないほうが良いと思いますよ。

糖質制限についていろいろ調べていくときに、
ネット上で実感したのが上記の部分です。

単純な糖質の量だけで「OK」と書いてあるので、
個人の食事量のことを考えられていなくて、
結果的に太ってしまうことがあるんですよね。

たぶん、他のサイトでケンタッキーOKと見たとしたら、
僕だったら4本から5本は食べてしまいますし、
サイドディッシュももしかしたら食べるかもしれません。

僕達夫婦は食べる量が多いですし、
カロリー摂取量も多いと思うので、
量を食べても問題ないものを意識的に選んでいます。

揚げ物は、完全に注意が必要ですから、
気をつけていただきたいと思います。

あわせて読みたい