糖質制限ダイエットと寒い・冷え性は関係ありますか?

糖質制限ダイエット中にカロリー制限を行うと、
燃焼効果が出てこなくなってしまって
一時的に冷え性のようになることがありますね。

ブルブル震えが出てしまう方もいるくらいで、
ほとんどがカロリー制限を行いすぎてしまい、
症状が出ている方が多いようです。

僕は長いこと糖質制限を行なっていますが、
以前よりも確実に体温は上がってきています。

もともと冷え性があったので、
冬場に嫁さんに手足を当てて、
ビックリさせることもしょっちゅうでした。

最初は季節的なものかなと思いましたが、
冬の間に糖質制限を行なっていたのに、
まったく冷えが出てこなくなりました。

糖質制限を行なっている中でも、
サラダを中心にしたカロリーが低い食事の場合、
冷えが出てくることがありましたね。

でも、カロリーを多めに取るようにして、
しっかりとした食事を食べるようにしたら、
冷えはほとんど出てきていません。

もしかしたら、他の病気の可能性もあるので、
あまりにも冷えが続くようであれば
病院を受診したほうがいいかもしれません。

でも、多くの場合は、カロリー不足が関係している、
もしくはカラダを冷やしすぎる食材ばかり食べている、
このどちらかに当てはまることが多いですね。

お肉は、カラダを温める食材ですが、
あまりにも食べる量が少ない場合には、
体を温める効果は薄くなってしまいます。

あわせて読みたい