糖質制限ダイエットと筋肉痛は関係ありますか?

糖質制限を行なっていると、
少し筋肉痛の状態になることがあります。

何が起こっているかはさっぱり分かりませんが、
筋肉に力がぐいっと入っているような状態になって、
その翌日に、筋肉痛のようなものが出ることがあります。

僕はウェイトトレーニングを行いますから、
最初はトレーニングの筋肉痛かと思っていましたが、
糖質制限を行なってから出てくる頻度が高くなりました。

ただ、糖質制限を行なってからのほうが、
ウェイトを上げる量が確実に増加しているので、
その部分が関係有るのかなと思っています。

筋肉痛は、筋肉に問題が発生している場合と、
血管内に問題が発生している場合があります。

過剰に筋トレを行えば筋肉にダメージが入り、
筋肉そのものから痛みが出るようになります。

一方で、疲労物質が血管内に溜まりすぎても、
同じように痛みやだるさを感じるようになるので、
筋肉痛として実感されるケースが有りますね。

もしかしたら、エネルギーサイクルの変化によって、
筋トレや日常生活の中で行われる消費活動が変化して、
だるさを感じているのかもしれませんね。

僕は、なんだかわからない筋肉痛が出てきた場合は、
積極的にミネラルウォーターを飲むようにしています。

そうすることによって、
血液中の不純物が排出されやすくなり、
疲れをほとんど感じなくなるからですね。

糖質制限が原因なのか、
はたまた関係ないのかは分かりませんが、
実際に起こりやすくなっているのは事実です。

あわせて読みたい