糖質制限ダイエットのとき、とうもろこしは食べても大丈夫ですか?

とうもろこしは、甘みが強いですから糖質が入っていそうですが、
その甘味の通り完全に糖質オーバーの食品ですから、
糖質制限中は食べないようにしてくださいね。

サラダの中に入ってきているものまで避けると、
ストレスになってしまうと考えているので、
少しくらいは食べることがあります。

でもまるまる一本食べるようなことや、
居酒屋でコーン炒めを注文することはないですね。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】349キロカロリー
【タンパク質】9グラム
【脂質】5グラム
【炭水化物】71グラム
【食物繊維】9グラム

ありえないほどの糖質が含まれています。

普通のとうもろこしでこれですから、
スイートコーンのように改良されたものなら、
間違いなくより糖質が多くなってしまっていますね。

僕はまったく知らなかったのですが、
とうもろこしは「稲」と同じ穀物らしいです。

お米・小麦粉・とうもろこし、
これで三大穀物と呼ばれているので、
間違いなく糖質オーバー食材の仲間入りです。

てっきり野菜だと思って食べていましたが、
実際には穀物だったんですね。騙された気分です(-_-;)

どれだけ食物繊維が多かったとしても、
どれだけ便通を改善しやすいとしても、
糖質が多すぎるので意味が無いですね。

バターコーンをラーメンに載せて食べると、
めちゃめちゃ美味しいのはわかりますが、
完全に丸みを帯びるようになりますね。

恐るべし、とうもろこし。

Sponsored Link