糖質制限ダイエットのとき、ミニトマト・プチトマトは食べても大丈夫ですか?

糖質制限を行なっているとき、
少しであればミニトマトは食べていいと思います。

ミニトマトの栄養成分は以下のようになっています。

ミニトマト100グラム(10個)あたり
エネルギー29kcal
水分91g
たんぱく質1.1g
脂質0.1g
炭水化物7.2g

実は、トマトよりもミニトマトのほうが糖質が高いので、
大量に食べ過ぎるのは十分に注意して下さい。

少し食べるのであれば糖質が上がり過ぎることはありませんが、
もともと食べやすい食品ですし、数も取りやすいので、
数が増えていくと糖質オーバーになりますね。

さらに今後気をつけていかなければならないのが、
品種改良され糖度が高くて甘くなっている、
スイーツトマトの存在です。

「糖度が高い」「甘い」というのは、
ただ単に感覚的なものを言っているのではなく、
糖質がたっぷり含まれた状態の野菜です。

農家さんもリピートしてもらって、
経済的に不自由のない暮らしを送るために、
野菜を食べやすく甘いものに品種改良しています。

だから食べやすい野菜ほど、甘みの強い野菜ほど、
健康的な野菜のイメージとはかけ離れているくらい、
たっぷりの糖質が含まれていることもあります。

経済的には決して悪いことではありませんし、
一般の方にとっても問題ないことだと言えますが、
糖質制限ダイエッターは要注意の部分だと思います。

まあ、うちの場合、嫁さんがトマトが大嫌いなので、
食卓に上がってくることはありませんが(-_-;)

Sponsored Link