糖質制限ダイエットのとき、バナナは食べても大丈夫ですか?

バナナは、糖質制限ダイエットを行うにあたって、
あまり適していない食品だと言えます。

甘みが強い果物ですから、多くの方が好んで食べていますが、
実際には糖質がかなり含まれている果物ですよ。

以下のような栄養成分が含まれています。

100gあたり
【カロリー】86キロカロリー
【タンパク質】1.1グラム
【脂質】0.2グラム
【炭水化物】22.5グラム
【食物繊維】1.1グラム

バナナ一本、食べれるところが120g程度なので、
一本食べるとかなりの糖質を摂取することになります。

バナナは吸収率が高い、エネルギー効率が高いと言われていて、
健康的にも優れた果物だとは思いますが、
吸収率が高いほどインスリンも出やすくなりますね。

果物の糖質なので、一般的なメカニズムとは異なりますが、
それでも過剰に糖質が含まれているのは間違いないです。

以前、どこの国だったか忘れてしまいましたが、
海外でバナナの原型を食べたことがあります。

形は小さな緑色のバナナだったのですが、
まったく甘みがなくてまずかった記憶があります。

バナナの原型から美味しく食べれるように、
品種改良が長年にわたってされてきたはずですが、
結果的に糖質はかなり含まれるようになったと思います。

以前までの僕だったら、三本くらい平気で食べていましたが、
よく考えたらそれだけで60グラム以上摂取しているので、
糖質制限の一日制限量をおやつだけて摂っていたことになります。

そりゃ太るわ…(-_-;)

Sponsored Link