糖質制限ダイエットのとき、魚は食べても大丈夫ですか?

魚は糖質制限ダイエット中であったとしても、
積極的に食べていただきたい食材のひとつです。

糖質はほとんど含まれていませんし、
タンパク質も豊富な上に低カロリーなので、
ダイエットとしては最適な食材になりますね。

ただ、カロリーが少ない食材ですから、
極端に摂取量を制限してしまうと、
満腹感が減ってしまうようになり、
たくさん食べる結果になりますよ。

糖質制限食であれば、たくさん食べても影響は少ないですが、
暴走モードになったような感じで糖質も食べてしまうと、
一気に体重が増加してしまうようになります。

過剰に食べる量を少なくするのではなく、
糖質が含まれていない食べ物をしっかり食べる、
これが糖質制限ダイエットのポイントになりますね。

魚の中でも加工された食品群は、
つなぎなどに小麦粉が使われていて
糖質が過剰になっているケースが多いです。

魚を使った佃煮は砂糖たっぷりなので完全にアウト、
かまぼこやチーズカニカマなどは10グラム、
つみれなども小麦粉が使われていますね。

僕がものすごく残念に思っているのが、
いかの塩辛にも糖質が入っていて、
食べることができないんです(-_-;)

いかの塩辛、かなり大好きだったのですが、
今のところ糖質制限されたものが出ていないので、
食べることができなくて本当に残念です…。

あと、貝にも糖質が含まれていますから、
貝を食べるときは注意したほうがいいですね。

貝なんか糖質がなさそうなイメージでしたが、
実際には魚よりも多く含まれていますよ。

Sponsored Link