糖質制限ダイエットに適した夜食はありますか?

夜、お腹がどうしても空いてしまったときには、
こんにゃくを使った料理を食べるようにしています。

最近気に入っているのが、テレビ番組のケンミンSHOWで
紹介されていたこんにゃくを使った焼きそばですね。

ソースも糖質制限用のものを購入して、
焼きそばはアマゾンで売られていたものを使って、
油はあまり入れないで作ることがあります。

嫁さんが看護師さんなので、夜勤を行なっているときに
自分一人で作って食べることがありますよ。

いくら糖質制限を行なっていると言っても、
夜に食べすぎてしまうとカロリーが過剰になって、
なかなか痩せにくくなってしまうことがあります。

そんなときに、こんにゃくラーメンや
コンニャク焼きそばを食べるようにしています。

実は、食べる時間帯に関して面白い実験というか、
面白い情報があるのでシェアしておきますね。

僕の友人にボディビルを行っている人がいて、
数々のボディビル大会で優勝している人です。

この方の食事メニューを教えてもらったのですが、
食事のメニューを一切変えることなく、
食べる時間を午後5時に変化させたところ、
2週間で体重が勝手に2キロ落ちたそうなんですね。

5時以降はプロテインを飲むだけで、
後は何も口にしていないそうなのですが、
バキバキのカラダに仕上がっていっていますよ。

食べる時間を考えるのは非常に難しいことなので、
一般の方には難しいことだと思いますし、
僕も時間帯までは正直なところ考えていません。

でも時間帯を変化させるだけでも、
同じメニューを食べているはずなのに、
自然にダイエットにつながるのは間違いないです。

ボディビルの業界では当たり前のように使われる、
標準的なテクニックのようですよ。

Sponsored Link