糖質制限ダイエットでは、ハンバーグは食べても大丈夫ですか?

一般的なハンバーグは糖質制限には向かないので、
食べないように注意したほうがいいと思いますよ。

お肉自体は全く問題ありませんが、
お肉のつなぎとして入っている小麦粉やパン粉が
かなり糖質を上げる効果が高いので注意してください。

豆腐ハンバーグが健康的には推奨されていますが、
豆腐ハンバーグの中につなぎとして小麦粉等を使用すれば、
同じように糖質がアップするようになってしまいますよ。

あとは、ソースですね。

ソースの中には甘みが強い成分が入っていますし、
玉ねぎなどを使ったソースを使用してしまうと、
かなり糖質多めの状態になってしまいます。

マヨネーズをうまく活用したソースだったり、
クックパッドで紹介されているようなものを利用すると、
ハンバーグであったとしてもおいしく食べることができます。

基本的に、ハンバーグの中に玉ねぎが入っていますが、
玉ねぎも糖質をアップさせてしまいますから、
もし糖質制限を考えるなら玉ねぎは外したほうがいいです。

仮に玉ねぎを外して、つなぎを使わなかったとしても、
しっかりとこねるようにして空気を抜いていけば、
美味しいハンバーグを作ることができますよ。

実際に牛肉100%で、つなぎを使わないお店もあるので、
同じように作っていくと糖質制限しなければならない状態でも、
ハンバーグをおいしく食べることができるようになりますよ。

Sponsored Link