糖質制限ダイエットでは停滞期ってありますか?

糖質制限ダイエットを行なっていると、
停滞期がやってくることがありますよ。

いつもどおりの食生活を送っているはずなのに、
いつもどおりのライフスタイルを送っているはずなのに、
なぜか体重が減少しにくい時期がありますよ。

定期的に訪れるものですから、
もう慣れてしまってあまり気にしていませんが、
一週間から二週間ほど体重が落ちにくいと思います。

しばらくすると勝手に落ちるようになってきますから、
あまり慌てずに対処すると良いと思いますよ。

我が家では、体重計に乗るだけで、
wifiでオンラインで管理してくれる
とっても便利なシステムを利用しています。

そのグラフなんかを見ていても、
勝手に体重が落ちていく時期と、
ほとんど体重が落ちない時期にわかれています。

普通のダイエットでも発生するものですし、
糖質制限ダイエット中でも発生します。

ただし、糖質制限ダイエットの場合は、
糖質をカットするくらいしか行うことがないので、
あまり過剰に慌てなくなることがメリットですかね。

ジョギングなどで痩せようとしている方の場合、
停滞期に入ってしまうとジョギングの量を増やしてしまい、
結果的に足腰を痛めてストップすることが多いですからね。

長期的にダイエットを行っていくのであれば、
停滞期が存在していることは知っておくべきだし、
逆に停滞期がないほうが不思議なことだと思うくらいです。

やはり気になってしまうものですから、
いろいろとストレスに感じてしまうかもしれませんが、
あまり気にすることなく継続していただきたいと思います。

Sponsored Link