糖質制限ダイエットではケンタッキーフライドチキンは食べてはいけませんか?

糖質制限を行っているのであれば、
ケンタッキーフライドチキンは食べないほうがいいです。

以下のような栄養成分が含まれています。

1本あたり
【カロリー】237キロカロリー
【タンパク質】18.3グラム
【脂質】14.7グラム
【炭水化物】7.9グラム
【食物繊維】?グラム

ケンタッキーのオリジナルチキン、
1本分(およそ90グラム程度)で
上記のような数値になっていますね。

一般の方がどれくらい食べるかは分かりませんが、
僕は以前は3本程度は確実に食べていました。

3本食べれば一気に糖質オーバーですし、
サイドディッシュを食べてしまえば、
間違いなく糖質オーバーになりますよ。

ケンタッキーの問題点は、
サイドディッシュの糖質ですね。

フィッシュサンドが45.6グラム、
ハンバーグサンドが38.4グラム、
フィレサンドが40.1グラム、糖質が入っています。

他のサイドディッシュも、
ほとんどのものが糖質たっぷりで、
中には50グラムを超えるものもあったりします。

フリフリポテトという商品に立っては、
56.0グラムもの糖質が含まれていますね。

デザート類も、30グラムから70g程度など、
過剰に糖質が含まれていますから、
間違いなく糖質制限には向きません。

ハッピーセットなどで購入する方もいるでしょうし、
ケンタッキー以外のものを一緒に食べる方もいるでしょうから、
本当に避けたほうがいいと思いますよ。

Sponsored Link