糖質制限ダイエット中はコンビニの食事はダメですか?

私が糖質制限を始めるとき、
3食全て糖質制限する「スーパー糖質制限」を
はじめのモチベーションの勢いでやってしまおうか
考えました。

そこで問題になってくるのが、
お昼ごはん!

私達は共働きなのですが、
朝ギリギリまで寝ていたい、早起きが苦手な私にとって
お昼のお弁当を作ることは苦痛でしかありません。
それこそ長続きしない、
三日坊主決定です。

そこではじめからお弁当作りは諦めました。

普段私は職場の社員食堂で
日替わり定食、または肉丼(笑)を
頼んでいます。

こんなふうなので
スーパー糖質制限は無理かな~って
思っていました。

でもいろいろ勉強していくと意外にも
コンビニで糖質制限が可能だとわかりました。

私のお決まりの昼食メニューは
・サラダにサラダチキンをプラス
・チーズ
これに
・唐揚げ棒
・和風ハンバーグ(おかずだけのもの)
・豆腐そうめん
・ブランのパン
なんかを気分によってプラスしてます。

特にありがたいのはローソンです。
ブランのパン(ふすまパン)も色々種類が豊富です。
これがめちゃくちゃ美味しい!
どうせマズイだろうと期待せずに食べたんですが・・・
完全にファンです!いろいろ探して試しています。

特にクリームパンです。
私はパン屋に行ったら絶対クリームパンを購入する!ほど
クリームパン好き。好きすぎる。
一般的にクリームパンには炭水化物(糖質)41.4グラム入っているところ、
ローソンの「ブランのカスタードクリームパン」は14.7グラムしか入ってないんです。
しっかり甘くて、柔らかくて、クリームもズッシリで
本当に満足感の高い商品です。

あとはロールケーキ!
セブンの「至福のロールケーキ」大好きです。
でも、見つけちゃいました!
ローソンの「プレミアムブランのロールケーキ」!
キターーーーーーー!!!!!!
糖質7.6グラムーーーーーーーーーーーー!!!
しかも、超しっとり、クリームたっぷり、
美味しすぎる~~☆

ローソンでは糖質の低い食品には
パッケージに大きくブルー表示で糖質量の記載があるから見つけやすい。

他のコンビニでも取り入れてもらいたい!
でも他の物も意外に糖質低いじゃん!ってものあるんで
いろんな商品のパッケージの裏をチラチラ見ながら
成分表示の炭水化物(糖質)の値をチェックしてます。

食べれるじゃん!って物を見つけるのが楽しい。
そんな毎日です!

Sponsored Link